千葉の葬儀の費用はどれくらい必要か

by ,

最近では葬儀もいろんな形が選ばれ、費用もさまざまです。

今行われている葬儀の費用は、だいたいどれくらいするものなのでしょう。

千葉や東京近辺、全国ではいくらくらいかかるのでしょうか。

【家族葬ならいくらくらい?】

最近とても多くなっているのが家族葬です。

身近な家族のみ、家族と友人のみ、など参列する人の人数は少数にしてお見送りするものです。

千葉でもこの葬儀を選ぶ家が増えてきており、依頼数がある葬儀社では1位だそうです。

ある葬儀社での値段ですが、10名参列で50万円~55万円くらいです。

これには料理や返礼品、葬儀に関わる備品やサービスまですべて込みの値段です。

【一般葬ならいくらくらい?】

千葉県のある葬儀社では、一般葬(通夜、告別式の2日間)だと30名参列で65万円前後、80名参列だと100万前後となっています。

これには通夜、告別式での料理、返礼品、葬儀の備品、サービスなどが含まれています。

もし、予想以上に参列者が来られた場合でも即対応してもらえます。

【金額の明細を確認すること】

葬儀の費用は、どこからどこまでが含まれているのかしっかり確認することが大切です。

予期せぬトラブルも増加しているそうです。

◇参考リンク・・・葬儀費用の一括前払いトラブルについて

葬儀社によっては、とても安い値段を提示してきて、よく聞いてみると料理やサービスなどが一切含まれていなかったということもあり、追加請求が莫大になったという話もあります。

提示された金額には、何が含まれていて何が含まれていないのか、追加料金は発生するのかしないのかをはっきりさせておくことが大切です。