お布施とは?葬儀の時にはいくら必要?

by ,

お葬式で悩むのがお布施ではないでしょうか。

お布施は、本来決まった額ではないため、実際に必要となった時にとても困るのですが、お布施の相場とはどれくらいなのでしょう。

【一般的な相場】

通夜、葬儀、告別式にお寺の僧侶を呼んで読経をしてもらった場合、そのお礼に渡すのがお布施です。

東京、千葉などではだいたい20万円から35万円、大阪など関西では20万円前後となっているようです。

地域によっては、15万円くらいのところもあれば、50万円くらいのところもあるようですが、お付き合いのあるお寺があるのなら、そこへ尋ねると良いでしょう。

【菩提寺がない場合は】

お寺とお付き合いがない家もたくさんあります。

そんな場合はどうすれば良いのでしょう。

千葉のある葬儀社では、寺院の紹介サービスを行っていて、お布施の額が明確に決められているので安心です。

金額は戒名や読経の日数によって違いますが、一般的なお布施の相場よりもかなり低くなっていますので安心です。

全国平均では51万円とされているお布施ですが、この寺院紹介サービスなら定額で22万円からとなっています。

半分以下ですね。

【信頼できる葬儀社を見つけておく】

信頼できる葬儀社なら、葬儀のことやお布施のことまで細かな相談に乗ってもらえます。

葬儀はわからないことばかりでおろおろするものですが、信頼できる葬儀社がついていてくれると安心です。

最近ではインターネットでホームページを開設している葬儀社も多いですから、いくつか見てみて、良いなと思うところを探しておくと良いでしょう。